2010年04月02日

お弁当の裏ワザ と、冷凍の方法



今日の空は、どんよりとした曇り空。
今にも雨が落ちてきそうなお天気です。


でもこのうっとうしいお天気も今日まで、
この週末は快晴になり、気温も上がるそうなので、
お花見びよりになりそうですね。


私も近くの公園に、桜を見に行ってみようと思います。


ところでお花見といえば、楽しみなのがお弁当♪
お弁当のちょっとした裏ワザをご紹介。


栄養的にも、いろどりにも、
レタスをお弁当に入れることが多いですよね。
でも時間がたつと、茶色く変色していること、有りませんか?


この変色を予防するには、
50℃前後のお湯に約2分ぐらいつけると、変色防止になります。


またマヨネーズや、ケチャップなどの調味料を
少量持っていきたい時に便利なのが、ラップ。
ラップに調味料を入れて、カラー輪ゴムで口を縛ります。


見た目もかわいい調味料の出来上がり♪
食べるときに、ラップをつまようじで刺せば、
絞り出すのも簡単です。


朝お弁当を作る時間を短縮するために、
便利なのがホームフリージング。
でも食材によって冷凍に向いていないものもあり、迷うこと有りませんか?


そんなときに便利なのが、このサイト。
冷凍保存できるかどうかがすぐわかるので、
私もよく利用しているサイトです。


 ⇒冷凍保存できるかどうか一覧


毎日のお弁当作りにも役立つサイトなので、
参考になさってください。
  


Posted by スイーツ大好きマナ at 10:06Comments(0)料理の裏ワザ

2010年03月04日

簡単に パラパラのチャーハンができる方法



このまえ外出先で喫茶店に入り、コーヒーを頼んだところ、
こんなかわいいカップで出てきました。
和のコーヒーカップ、いいですね♪ なんだか癒やされます。


飲み終わった後、カップの裏を見ると、
なにか銘は書いてあったんですが、
何焼きかはわかりませんでした。


家でも家事の合間のティータイムに、
こういうカップでコーヒーを飲むと、ホッとできそうでいいですね。



今日は、料理の裏ワザのご紹介です。

子供が休みに入ると、お昼ご飯に困りませんか?
簡単に作れて、子供が大好きなものが一番なんですが、
これがなかなか難しいんですよね。


わが家でいちばん出番が多いのは、チャーハンです。
でもチャーハンって、パラっと作るのが難しんですよね。
失敗すると、なんかべたべたの混ぜご飯みたいになったり。(笑)


そこで、簡単にパラパラの卵チャーハンができる作り方をご紹介します。
ボールに冷やご飯を入れて、そこにとき卵を入れて
最初にごはんと卵を、よく混ぜちゃうんです。


そして温めたフライパンに、卵のからんだご飯を入れて、
強火で手早く炒めると、パラパラの卵チャーハンができます。
味付けは、いつも作っている調味料で。


途中でお酒を少々加えると、より一層パリッと仕上がります。
とっても簡単だけど、パラパラのチャーハンになりますので、
ぜひいちどお試しください。

  


Posted by スイーツ大好きマナ at 10:55Comments(0)料理の裏ワザ

2010年02月05日

残ったケーキの保存に リンゴが活躍



今朝もとってもきれいな朝日を見ました。


今日はお天気も良くて、陽のあたる場所にいると、
ポカポカと気持ちが良くて、ついウトウトと・・・(笑)
週末もお天気は良さそうですね。


昨日は子供の誕生日だったので、
ホールのデコレーションケーキを買いました。
でも食べきれずに残ってしまったんですが、


残ったケーキの保存って、意外と難しくないですか?
お皿に移してラップをかけると、クリームにくっついちゃうし、
箱に入れたままだと、かさばるし。


それに箱に入れたまま、冷蔵庫にケーキを入れると、
生クリームやスポンジから水分がなくなって、
おいしくなくなりますよね。


そんなときの裏ワザです。
ケーキの箱の中に、リンゴを一切れ、一緒に入れておくと
水分が失われずに、翌日でもおいしく食べられるんです。


これなら食べきれなくても、安心ですよね。
といっても、やはりケーキはなまものですから、
買ってきた翌日中には、食べきらないといけませんが。


簡単なので、ぜひ試してみてください。
  


Posted by スイーツ大好きマナ at 13:10Comments(0)料理の裏ワザ

2010年02月03日

涙の出ない、玉ねぎの切り方のコツ



今日もとってもいいお天気ですね。
真っ青な空に、白い雲がゆったりと流れています。
でもちょっと気温は低めかな?


ところで、昨日夕飯にハンバーグを作ったんですが、
ハンバーグを作る時に、一番厄介なのが玉ねぎのみじん切り。
切り始めてから、炒め終わるまで、目が痛くて。(笑)


でもこの目の痛さを、少し和らげる方法があるんです。
玉ねぎを切る時に涙が出ない方法って、
いろんなところで、いろんな裏ワザを聞きますよね。


玉ねぎを切ると、どうして涙が出るのか、というと、
玉ねぎに含まれてる「硫化アリル」が原因なんです。
「硫化アリル」は目に強い刺激を与える成分なんです。


この「硫化アリル」が出ないように調理すればいいんですが、
その方法としては、


・玉ねぎを半分に切って水につけ、濡れた状態で切る。
・玉ねぎの皮をむき、電子レンジでラップをかけずに30秒ほど加熱してから切る。
・玉ねぎを冷凍庫で10分くらい凍らせてから切る。
・よく切れる包丁で,玉ねぎの繊維を壊さないよう素早く切る。


などの方法があります。
私は試したこと有りませんが、
口に玉ねぎを一切れ加えて切ると、涙が出ない、とか
鼻にティッシュを詰めて切る、という話もあります。(笑)


ちなみにゴーグルをつけて切る方法は、あまり効果がないそうです。
目よりも、鼻をガードするといいみたいですね。
  


Posted by スイーツ大好きマナ at 12:03Comments(0)料理の裏ワザ

2010年01月14日

フォーク1本で・吹きこぼれ防止



冬でも実をつけてる木には、
たくさんの鳥が集まって来て、一生懸命ついばんでいます。
鳥たちもエサを集めるのに大変そうですね。


今日はお昼ごはんに、讃岐うどんをゆでて
鍋焼きうどんにして食べました。
寒い時には温かい料理が、一番おいしいですね(笑)


ところで、うどんやスパゲティをゆでるときって、
ちょっと油断をすると、吹きこぼれたりしませんか?
あれって、後始末が大変なんですよね~


そんなときの裏ワザ。
お鍋の底に、フォークを1本沈めておくと
なぜか吹きこぼれないんです。


100円ショップに行っても、売ってますよね。
直径5センチくらいの、ギザギザした形のもの。
これをお鍋に入れると、吹きこぼれ防止になるとか。


でもフォークならどこの家庭にもあるものだし、
使った後はさっと洗うだけだから、
私はいつもこの方法です。ぜひ、試してみてください。
  


Posted by スイーツ大好きマナ at 14:49Comments(1)料理の裏ワザ

2010年01月07日

きれいなギョーザを焼くには?



今日もいいお天気ですね。
でも、ちょっと風が強くて、体感温度は低そう。


日本海側では、大雪で大変みたいですね。
北海道では、道路で立ち往生した車が
すっぽりと雪の中に埋まってるニュースを見ました。


この時期、流氷を観に
北海道に出かける人も多いと思いますが、
くれぐれもご注意してくださいね。


ところで、家庭でギョーザを焼く時、
皮がフライパンにひっついて、
ボロボロになってしまうことって、多いですよね。


せっかく頑張って手作りしたのに、
焼くときに失敗したら、すごく悲しくなりませんか?


フライパンにギョーザがひっついてしまったときに、
きれいに取れる方法を見つけたので、
ご紹介します。


用意するのは、びしゃびしゃに濡らしたふきんだけ。


いつものようにギョーザを焼いたフライパンを、
そのまま濡れぶきんの上に置くと、
ジューと音がして、湯気が上がります。


このまま音がしなくなるまで待ってから、
お皿にギョーザを盛りつけると、
不思議ときれいに取れるんです。


お皿の上にきれいに並んだ
パリパリのギョーザ、
見ただけでおいしそうだと思いませんか?


お試しあれ♪
  


Posted by スイーツ大好きマナ at 09:47Comments(0)料理の裏ワザ

2010年01月06日

おろし金のかすをきれいに取る方法



大根おろしや、おろししょうがなどの薬味は、
おろしたての方が、香りも味もおいしくて、
料理にも大活躍ですよね。


でも、おろしたあとのおろし金に残ったカス、
取るのが大変なんですよね。


今日はこのおろしカスを
簡単にきれいに取る方法を、ご紹介します。


といっても用意するのは、アルミホイルだけ。
これをあらかじめ、
おろし金に巻いておくだけなんです。


すりおろした後、ホイルごと外すと、
すりおろした材料を、全部使えるので、
無駄がないし、おろし金も汚れないんです。


ニンニクなど、臭いのきつい材料をすりおろす時にも
この方法だと、おろし金に臭いがつかないので、
とってもべんりです♪

  


Posted by スイーツ大好きマナ at 09:30Comments(0)料理の裏ワザ