2010年05月11日

淡路島モンキーセンターで、子ザル誕生

今日は、雲の多いお天気ですね。
雨は降っていませんが、気温も低く肌寒いです。


気温の変化に体がついて行かないためか、
風邪気味の人が増えているみたいです。
うちの子供も、風邪をひいてしまいました。(T_T)


みなさんもお気を付け下さいね。





うちの近所では、そろそろ田植えの準備が始まっています。
田んぼをきれいに耕している農家の方を、よく見かけます。


おもしろいのは、たくさんの鳥たちが、
耕運機のすぐ後ろを、ついて歩いている光景です。
耕された土の中から、虫が出てくることを知っているんでしょうね。


耕運機の後ろを、ちょこちょことついて行く姿を見ていると、
かわいくて、癒やされました。(笑)



今日の神戸新聞から。


淡路島の洲本にある「淡路島モンキーセンター」で、
今年初めての赤ちゃんが誕生したそうです。


淡路島モンキーセンターでは、
野生のニホンザル、約200頭を観察できる施設で、
毎年春から夏にかけて、子ザルが生まれるそうです。


いま淡路島は、春の花も真っ盛り、
キレイな花と、かわいい子ザルを見に、
淡路島に出かけてみたいですね。  


Posted by スイーツ大好きマナ at 10:57Comments(0)神戸新聞の記事から